>  > どMな人妻デリヘル嬢にS心を煽られて

どMな人妻デリヘル嬢にS心を煽られて

人妻さんがいるデリヘルから来た人は、どMな奥さんでした。こちらから頼んだわけでもないのに、自分で手枷とアイマスク持参してきてましたから。オプションプレイでそういうのが可能、といった場合が多いですが、このときばかりはその人妻さんの自前なので、オプション扱いではありませんでした。もちろんプレイはこちらが攻めにまわるものです。アイマスクで目隠しして、手枷で動きを抑え、そのラブホテルで用意されている電マで攻めれば、すぐさまヒイヒイよがりだす始末でした。体を思い切りのけ反らしながら、声色からは恍惚の様子が見て取れました。素のときはおっとりした人だったのに、このときばかりは活発な反応を示していたのです。しまいには潮吹いてその周辺水びたし、というぐらいになってしまいました。何度かその人妻さんを責めていたので、残り時間も少なくなってしまい、最後はお口で抜かれるといった、あっさりしたものになりました。あまりにも責めるのに夢中になってしまったおかげです。逆に言えば、その人妻さんがそれだけS心を煽るような人だったわけです。

1ヶ月以上も出勤していない

近頃私が気に入っているデリヘル嬢のアヤカちゃんが、全然お店に出勤していません。最後にプレイしたのは1ヶ月も前のことで、それ以来一度も出勤していないのです。1ヶ月前にプレイして別れ際に、熱いディープキスをしたのを今でも覚えています。先日気になってお店に連絡してみると、在籍はしているとのことでしたので、お店のスタッフには、今度出勤がわかったら連絡して欲しいと伝えてあります。アヤカちゃんと出会ったのは半年ほど前で、最初に出会った時の印象は、まさにアイドルという感じでした。清楚で可愛らしくて、それでいてベッドでは大人の顔も持つ理想の女性でした。それ以来すっかりハマってしまい、お金があればすぐに彼女を指名して遊んでいる日々だったのです。アヤカちゃんが出勤しなくなって私も1度も抜いていないため、そろそろ生理的にも限界が近づいてきており、アヤマちゃん以外の子で浮気してしまおうかどうかを、非常に悩んでいます。

[ 2015-11-26 ]

カテゴリ: 風俗体験談