>  > 間違いのデリヘル嬢と

間違いのデリヘル嬢と

先日仕事を終えて家に帰り、自宅でくつろいでいる時のことでした。自宅のチャイムが鳴って確認すると、女性がドアの前に立っています。誰だろうと思ってインターホン越しに確認すると、○○ですと答えましたが、誰だか分かりません。もう一度聞くと、Pというお店の○○ですと答えるのです。お店の名前を言われても訳が分かりませんので、とりあえずドアを開けて話を聞くと、どうやらデリヘル嬢でした。私は頼んでいませんのでそのことを伝えると、すぐに謝って帰りました。ちなみにメチャクチャ可愛い子でしたね。その後おそらく隣の部屋もピンポンしている音が聞こえ、さらに間違えました的な感じになっていたので、一度外に出て彼女に交渉したのです。可愛い彼女を見てムラムラした部分があったので、もし良かったらお願いできないと話したのです。ずっとお客さんが見つからない状態だったらしいので、彼女も了承してくれてプレイへと入りました。思わぬ形で可愛い子と遊ぶことができました。

よく笑ってくれる女の子には救われますね

コロコロとよく笑うデリヘル嬢で、シャワー浴びながらも私の他愛のないトークに耳を傾けてくれてよく笑ってくれます。年齢は近いと思うのですけど、すごく若くみえるのですよ。これはメイクなのか、職業柄若さを保っているのかわからないのですけど、前に他の女の子から女性ホルモンがたくさん出るから、風俗嬢は老けないんだって・・なんて聞いたことがあるのですけどなるほどな・・なんて思いました。AV嬢なんかは現役のときはあれほど綺麗だったのに引退して数年経った姿は劣化して見られたものではないことが多いのですけど、女の子が言っていたことを思い出してなるほどな・・なんて思ったのですけどね。それを考えたら男も射精をし続けることで若さを保てるのかな、なんて調べたことがあるのですけど、あながちガセではないようで、定期的に発射することでいつまでも精子を作り続ける・・すなわち男性ホルモンを分泌し続けるようですよ。なんて余談になってしまいましたね。

[ 2015-10-07 ]

カテゴリ: 風俗体験談