TOP

様々な風俗の体験談を掲載したまとめサイトです。

まずオナニーを楽しんでから本格プレイ

新潟の風俗で楽しんだ時の話。まず必ず2時間のコースを選択します。もちろん、普通にプレイをするだけなら、1時間もあれば十分足ります。しかし、私の場合は必ず最初の1時間は、まずオナニーをじっくりと楽しむのです。女の子のコスプレ姿を見ながら、たっぷりとオナニーを堪能して、そこから本格プレイを始めるのです。どうしてもプレイ中は、プレイの方に意識が集中してしまうので、女の子の姿をじっくりと見るのが難しくなるのです。だからこそ、最初の1時間は純粋に女の子を眺めることを楽しみ、その上でオナニーを行うわけです。この前デリヘルを利用した時も、セーラー服のコスプレをした女の子を、いろんな角度で眺めながらオナニーをしました。女の子に体育座りをしてもらったり、足を組んでもらったりして、パンチラの方も大いに満喫しました。気分も最高潮になったところで、プレイの方を始めてそちらも大満足することができました。今回楽しんだお店は新潟|風俗じゃぱんでチョイスしてみました。しっかり考えて選んで良かったです。そして最初のオナニーはデリヘルでは絶対に必要なのです。

店のミス?違う子が来ちゃったけども

パネマジの範囲なのかなーと思い黙ってましたけど最後に名刺をもらったら違う嬢だった…そんなことがあった新潟での風俗のお話。多分店側のミス?なんでしょうね。髪型とか顔の雰囲気がなんとなく似てる嬢でしたから。でも、私的にはこれがラッキーだったかもしれません。来てくれた嬢と相性がすごくよかったんです。手マンしているとキュッキュッと締め付けてくる感じもすごくいやらしくて本番できないのに興奮してしまいました。あと、この嬢、声が良かったですねー。なんとも色っぽいというか特徴のある声で、ちょっと声フェチの気がある私は大喜びしちゃいました。もっとしゃべってー、もっと喘いでーって心の中で叫んでました(笑)フィニッシュの時、フェラだと声が聞けないんでわざわざ手コキで耳元でしゃべりながらイカせてもらったんですがもんのすごい気持よかったです。声が好きだから会話も弾むし、店が間違ってくれて良かったなって素直に思いました。今ちょうど気に入ってる女の子もいないのでこの子をオキニとしてしばらくリピートしてみたいと思います。